厚切りジェイソンのネタが面白い!ついには本も発売!IT役員としての顔ももつ凄い奴!

更新日:

お笑い業界に突然現れた謎の外国人。
「whyジャパニーズピープル」の雄たけびと共に、
日本文化のおかしなところを面白く表現し、
日本中に笑いを巻き起こしました。
一体厚切りジェイソンとは何者なんでしょうか?

Sponsored Links

 

まずは厚切ジェイソンのプロフィール紹介!

atugiri2

本名:ジェイソン・デイヴィット・ダニエルソン
生年月日:1986年4月9日
身長/体重:186cm/約78kg
出身地:アメリカ合衆国・ミシガン州

2016年2月28日の東京マラソンに出場、
4時間56分55秒で完走しています。

厚切ジェイソン、会社役員の顔も持つ!経歴が凄い!

atugiri3

お笑い芸人として全国的に
知られることとなった厚切りジェイソンですが、
彼は実は、会社役員も勤めているのです。

そもそも彼が日本に来たのは2005年。
旭化成で英語対応の音声認識ソフト開発の
仕事をやっていました。

そのときテレビで見た「エンタの神様」にハマり、
多くのお笑い番組などを見るようになります。

そして厚切りジェイソンは一旦帰国しますが、
日本でお笑い芸人をやりたい思いが強くなり、
再度日本に行くことを考えていました。

でも、お笑い芸人をやりたいという理由では
ビザが下りなかったんです。

その時、シカゴの会社が日本で事業を展開する
という話を聞きつけ、
その事業に参加、
2011年に再来日することができました!

Sponsored Links

そしてある日、
ザブングルというコンビの営業に
観客として訪れた際、

ザブングル加藤と腕相撲で
勝負するコーナーがあり、
厚切りジェイソンは手を挙げ参加。

結果は厚切りジェイソンの勝ちでしたが、
その事がきっかけでザブングル加藤と
交流を持つように。

そして加藤から、
「ワタナベコメディスクールに
土日だけの芸人養成コースがあるから
入ったらどうか」

と勧められ、2013年10月、
ワタナベコメディスクールに入学します。
翌年2014年9月同学校を卒業、
お笑い芸人としてのキャリアをスタートさせました!

そこからの活躍はみなさん御存じのとおり。
R-1ぐらんぷり2015、2016と
連続でファイナリスト
となっています。

しかし現在でも「テラスカイ」という
ITベンチャー企業の役員を勤めており、
芸人の仕事のために半休をとったり、
取締役会を途中で抜けたりするそうです。

両立は大変そうですね。
既婚者で子供もいるので、
芸人の仕事が安定するまでは辞められなさそうです。

厚切ジェイソンの考え方にみんな惹かれる!ついには本も出版!

atugiri4

ネタも最高におもしろいですが、
この厚切りジェイソン、

ツイッターなどでつぶやいたりする
考えがとても人の胸を打つ、
感動する事を言っているんです!

「安定=幸せとは限らない。
日本人は安定が理想と思っているが、
死ぬ直前に安定して幸せだったと言う人は
いないと思う。やりたいことができたかどうかだ」

なぜ勉強が必要かと問われると、
「今まで人類が発見したり発明したことを知るため。
それを知らないと、
先人たちの知恵がリセットされてしまう。

勉強することで他人よりも一歩進んだ
スタートラインに立てる」

なんて心に響く言葉だろう!

そしてそんな名言を集めた本が
2015年11月5日に発売されていたそうです!

いやービジネスマンとしても、芸人としても、
コメンテーターとしても才能あるなんて、
素晴らしいです!

厚切りジェイソンまとめ

今後はコメンテーターとしての地位を
確立していきたいそうですよ!
どんどんメッセージを発信して、
活躍していって欲しいですね!

最後までお読みいただきありがとうございます。

Sponsored Links

Sponsored Links



-R-1ぐらんぷり, ピン芸人(男)

Copyright© ☆お笑い大図鑑☆ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.