Warning: Use of undefined constant is_robot - assumed 'is_robot' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/owarai/owaraidaizukan.com/public_html/wp-content/plugins/post-views/post-views.php on line 594

Warning: Cannot modify header information - headers already sent by (output started at /home/owarai/owaraidaizukan.com/public_html/wp-content/plugins/post-views/post-views.php:594) in /home/owarai/owaraidaizukan.com/public_html/wp-content/plugins/post-views/post-views.php on line 114
大喜利のお題に対し解答するコツ!画像ネタのお題にも使える! | ☆お笑い大図鑑☆
Warning: Use of undefined constant APP_POST_TYPE - assumed 'APP_POST_TYPE' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/owarai/owaraidaizukan.com/public_html/wp-content/plugins/post-views/post-views.php on line 1854

Warning: Use of undefined constant APP_POST_TYPE - assumed 'APP_POST_TYPE' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/owarai/owaraidaizukan.com/public_html/wp-content/plugins/post-views/post-views.php on line 1855

Warning: Use of undefined constant APP_POST_TYPE - assumed 'APP_POST_TYPE' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/owarai/owaraidaizukan.com/public_html/wp-content/plugins/post-views/post-views.php on line 1861

Warning: Use of undefined constant APP_POST_TYPE - assumed 'APP_POST_TYPE' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/owarai/owaraidaizukan.com/public_html/wp-content/plugins/post-views/post-views.php on line 1864

Warning: Use of undefined constant APP_POST_TYPE - assumed 'APP_POST_TYPE' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/owarai/owaraidaizukan.com/public_html/wp-content/plugins/post-views/post-views.php on line 1865

Deprecated: Function create_function() is deprecated in /home/owarai/owaraidaizukan.com/public_html/wp-content/plugins/wordpress-23-related-posts-plugin/init.php on line 440

Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/owarai/owaraidaizukan.com/public_html/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 533

大喜利のお題に対し解答するコツ!画像ネタのお題にも使える!

更新日:

笑点でおなじみの大喜利。

司会が出すお題に対し、解答者が面白い返しをするあれです。IPPONグランプリなどでも盛り上がってますね~。

 

実はこの大喜利、結構愛好者が多く、

・NHKの「ケータイ大喜利

・インターネットのサイトの「アメーバ大喜利

など「ボケて」と、一般の人がお題や解答を自由に出し合う場があるんです!

 

そこで今日は、そんな大喜利のお題に対し一定の評価を得る解答のコツを紹介したいと思います。

Sponsored Links

 

大喜利のお題を変換させて、あるあるを考えよう!

oogiri

まず、笑いを作り出すには、
常識とのズレ」や
あるある(日常で感じる個性的な出来事)
を作らないといけません。

 

「学校をズル休みする理由第42位は?」

 

このお題について考えた場合、メジャーなズル休みの理由は「風邪」とか「親族の不幸」とかなんですが、

42位だから個性的な理由を考えないといけませんね。

 

しかし普通に考えても思いつかない・・。僕も最初、

・「ペットが死んだから
・「筋肉痛

とか、大して面白くない解答しか思い浮かばなかったのですが、この発想法を試すことで一気に面白さが増えました!

 

それは、「大喜利のお題を変換する」という技術です。

先ほどの「学校をズル休みする理由第42位」を考えた場合、このお題を変換して、「飲み会をドタキャンする理由」を考えるのです。

学校」を「社会人」に変換する訳ですね。

 

そうすると、
「月末の締めで忙しいから」
「取引先との急な会議が入ったから」
という解答が思い浮かびます。

 

こうすることで一方では「学校」らしくない「常識とのズレ」、もう一方では「社会人」での「あるある」として考えられ、秀逸な解答を作ることができるのです!

Sponsored Links

もう1つ考えてみましょう。

ジェイソンの14日の土曜日の過ごし方は?

単純に考えたら、

チェーンソーの手入れ

 

新聞をくまなくチェック
募金活動

みたいな解答しかでてきません。

ジェイソンからイメージを膨らませてしまうので。

 

この「ジェイソン」を、違うものに変換します。
女子」にしましょうか。すると、

独身のアラサー同士でランチ

という解答が思い浮かびます。

 

お父さん」にしましょうか。すると、

「住宅展示説明会に参加」
「子供の習い事の送迎」

とかになります。

 

ジェイソンらしからぬ「常識とのズレ」と、女子やお父さんの「あるある」で、ちょっと面白くなっていると思います。

この大喜利テクニック、文字のお題だけじゃなく画像お題にも使える!

僕はヤフー知恵袋でこのテクニックを知り、早速アメーバ大喜利で試したのですが、以前より解答のレベルが上がったなと自負しています。

 

また、画像のお題にも使える事を発見しました!!

 

香川

この画像を文字のお題に変換し、
さらに部分を変換するのです!

文字へ変換「香川がサッカー少年に言った一言とは?
部分を変換「大人が悪ガキに言う事と言えば?

 

解答

 

「お前、次もう一度やったら本気で蹴っ飛ばすからな」

 

もうひとついきましょう。

 

あかちゃん

 

赤ちゃんが何かに向かって叫んでいる!一体何?
芸人の叫ぶ系のギャグってなにがある?

「志村、うしろー!!」

 

とか

「これがおまえらのやりかたかー!」

 

まあまあ面白くなったんじゃないでしょうか。

しかし、この手法を使うのが難しいお題もあります。

 

お題

 

こんな画像は情報がいっぱいあります。

・小学生

・運動会

・徒競争

・日本地図

・「ち」で始まる言葉。

お題を文字に変換しても、

 

小学生が徒競争のスタートポーズで日本地図を見ている。何故?ちで始まる言葉で答えて!

となってしまい縛りがきつい

お題自体でもうボケている状態なので、
もうズラさないで、このボケに乗っかる感じがいいですね。

「千葉県がゴールの500キロメートル走」とか。

 

画像のお題に解答するなら、単純に「驚いてる」とか、「怒っている」、「笑っている」、「戸惑っている」などの画像で、「情報量が少ない」ものがいいでしょう。

 

「赤ちゃんが驚いてる」ならOK。
「赤ちゃんが、犬のとなりで、
手裏剣をもって驚いてる」とかだと

解答は難しい。

 

 

大喜利の解答テクニックまとめ

 

解答の技術もそうですが、お題の選び方も考慮したほうがいいでしょう。

お題を出す相手も素人さんなので・・・。

 

まあ全部に面白い解答できたら最高なんですけど、それよりもビギナーのうちは解答しやすいお題でテクニックを磨いたほうがいいのではないでしょうか。

 

でもなにより楽しむことが第一ですね!
みんなで大喜利を楽しみましょう!

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

大喜利やってみたい!どんな大喜利コンテンツがあるの?

大喜利に必要なテクニックとは?面白い回答を引き出すコツ!

Sponsored Links

Sponsored Links



-お笑いの技術

Copyright© ☆お笑い大図鑑☆ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.