芸人がドラマになぜか多く出演している!芸人起用の理由とは?

更新日:

最近はいろんなドラマに芸人が多く出演しています。
そして、演技力も役者さんに引けを取らず、
ドラマの世界観を盛り上げています。
一体芸人に何が求められているのでしょうか?

Sponsored Links

 

どんな芸人がどんなドラマにでているの?

サブタイトル2

6月4日(土)から放送される、
フジテレビ系のドラマ「朝が来る」には、
主人公の夫役としてココリコの田中直樹。

同じくフジテレビ系
「僕のヤバい妻」
には雨上がり決死隊の宮迫博之。

TBS系「私結婚できないんじゃなくて、
しないんです」
にはチュートリアルの徳井義実。

NHK「コントレール~罪と恋~」には
ネプチューンの原田泰造。
ほかにも様々なドラマで芸人が出演しています。

なんで芸人がドラマに起用されるのか?

サブタイトル1

何故笑わせることが仕事の芸人がドラマに出演するのか。
それはやはりドラマ業界の
「新たなファン層の獲得」
が目的だと思います。

やはりドラマを見ない人は見ないし、
面白さがまずわからない。意外な展開や、
息をのむような駆け引き、勧善懲悪の清々しさ、
他人の人生を追体験しているような面白さ。

ドラマにはドラマならではの醍醐味があります。
でも、見ない人は見ない。今や多チャンネル化の時代。
ギャンブルやスポーツなどの今までの既存の趣味に加え、

アニメ、ソーシャルゲーム、YOUTUBE動画、
フェイスブックにツイッター、個人の娯楽は
どんどん増えて、エンターテイメント業界は
新たな顧客の獲得に必死です。

そこで、ある程度固定ファンのいる
お笑い芸人を起用すれば、
その芸人を好きな人が
ドラマを見てくれる。

そしてドラマ自体の面白さに気付き、
新たなドラマユーザーになってくれる事を
期待しているのです。

例として、芸人ではないですが、宮藤官九郎が
かつて「池袋ウエストゲートパーク」
「木更津キャッツアイ」などのドラマを
手掛けました。

そのときの主役はジャニーズの長瀬君や
岡田君だったのですが、
みんなジャニーズのかっこいい人が
出てるから見ようとなるわけです。

そしたらいつのまにか、
「ドラマ自体が面白い」
「周りの役者も魅力的だ」となって、
クドカンが売れっ子になったり、

「木更津キャッツアイ」に出演していた
岡田義徳、佐藤隆太、塚本高史の人気にも
火がついたり、相乗効果が生まれたわけです。

芸人きっかけでも同じような効果が
期待できます。まだ光のあたらない、
本当に魅力や才能のある
ドラマ畑の人が有名になるといいですね。

Sponsored Links

芸人の活躍の場はオールジャンルに!

サブタイトル3

とにかく色んな所で活躍する芸人。
ドラマだけじゃなく、様々な場面で
芸人の姿を目にします。

テレビをつければ歌うま芸人、
クイズ番組では勉強芸人、
スポーツ番組ではサッカーの知識のある芸人、
情報番組では家電芸人や掃除大好き芸人などなど。

やはり芸人は鍛えられたユーモアセンスと話術で、
とっつきにくいものをわかりやすくプレゼンして、
そのジャンルへ新たな顧客を呼び込む才能が
ある
からじゃないでしょうか。

芸人は「知識をT字型に伸ばせ」と言われます。
「T」の横棒の部分は「広く浅い知識」、
「T」の縦の部分は「深く掘り下げた知識」です。

日頃から絶えず新聞、ニュース、週刊誌などの
情報に触れる一方、
自分の最も得意とすることには誰にも負けない程の
知識を入れろと。

その努力が、
「専門的な知識を素人の目線まで落としてわかりやすく、
かつ面白く、端的に」
伝られるんです。

芸人ドラマ出演まとめ

ネタブームは終わったと言われているそうです。
確かに、レッドカーペットもあらびき団も
笑いの金メダルも終わって久しいです。

これからは、芸人の地力が求められる時代かも
しれません。芸人の多才な活躍に注目したいです! 

Sponsored Links

Sponsored Links



-お笑いニュース
-

Copyright© ☆お笑い大図鑑☆ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.