チョコレートプラネットのネタが面白すぎる!大御所も認める爆笑コント!

更新日:

キングオブコント2014で準優勝となったコンビ、
チョコレートプラネット。
大胆な発想から作り出される設定と
それを見事に活かし切る2人のコントは

どれも本当に面白く、あの爆笑問題の太田光は
「(チョコレートプラネットが出てきたことは)ちょっと事件だ」
と言い、あの萩本欽一も
「最近の若い笑いにしちゃ、動きがわかっている」なんて発言するほど。

一体彼らは何者なんでしょうか?

Sponsored Links

 

チョコレートプラネットのプロフィール紹介!

サブタイトル1

 ●長田庄平(おさだしょうへい)(画像左)
  役割:主にボケ、ネタ作り、コントに使う小道具・衣装の制作
  生年月日:1980年1月28日
  身長/体重:168cm/70kg
  血液型:A型
  出身地:京都府
  趣味:スノーボード/陶芸/モトクロス/フリーランニング/
      映画鑑賞
  特技:バスケットボール・レゲエダンス
  肩幅がとても広いらしく、
  自動ドアによくぶつかったりするらしいです。
  (成人男性の肩幅平均45cm、長田は57cm)

 ●松尾駿(まつおしゅん)(画像右)
  役割:主にツッコミ
  生年月日:1982年8月18日
  身長/体重:169cm/77kg
  血液型:O型
  出身地:神奈川県
  趣味:バスケットボール/スノーボード/
  音楽(レゲエ)/サッカー/DJ
  特技:歌・ダンス・さざえ取り(素もぐり)
  父親がクリスタルキングのボーカルだった人と
  従兄弟
なんだそう!松尾さんもコント中に
  甲高い声を出すときあります(笑)

チョコレートプラネットの発想の自由度とそれを成立させる器用さ!

サブタイトル2

彼らのコントの特徴は、とにかく発想が突き抜けて自由です!
ポテトチップス開封専門業者や、
カラオケの歌詞の当て字がひどい、
ローマ帝国と合コン・バイト・メアド等の
若者文化を組み合わせたり。

果ては京都府非公認ゆるキャラ、
わらび舞妓ちゃんなんてものも作ったり。
同一の人間が考えたのか、ってくらい、
ネタの方向性があっちこっちに飛ぶんです。

でも、それだけじゃただの出オチ。
彼らはそんな種類の全く違う笑いを
全部ちゃんと演じ切るのです。

たとえば、とんねるずのギャグやネタを、
ダウンタウンにやれといってもおそらく
厳しいでしょう。

元来それぞれのコンビにある特徴があるから。
だけど彼らは、そんな種類の違うネタを
見事に演じきる
んです!
誰も思いつかないような自由な発想。

その発想をもっと面白く発展させられる構成力。
それを演じ切れるテクニック。
他の芸人さんが1つもってればいいようなスキルを、
2つも3つも持っている。

そんなコンビがチョコレートプラネットなのです!

Sponsored Links

こんなに面白いのに、チョコレートプラネットはなんで売れないの?

サブタイトル3

こんなに面白いコンビ、もっとテレビに出たっていいはずなのに、
なぜ売れないのでしょうか?1つは、キングオブコントを
優勝できなかった
ので、売り出すための
「箔」をつけきれなかった事。

2つ目は、翌年の2015年はリズムネタブームの
勢い
があり、チョコレートプラネットの存在が
押し戻されてしまったことです。

芸能界は言わばイスとりゲーム。席には限りがあるのです。
自分の求める席には既に別の人が座っていて、
お時間30分待ち、1時間待ち
みたいな状況なんです。

でも、実力は確かにあるので、売れるのは時間の問題。
とにかく今の常識や枠に捉われない自由な発想で、
いくつもの面白いネタを見せてほしいですね!

チョコレートプラネットまとめ

きっとこれから爆発的な人気がでるコンビ。
彼らの動画はYOUTUBEでも見れますので、
是非見てみてください。発想の豊かさ、センスに
脱帽するはずです!

最後までお読みいただきありがとうございます。

Sponsored Links

Sponsored Links



-キングオブコント, コンビ芸人(男)

Copyright© ☆お笑い大図鑑☆ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.